ted's flava of sounds

最近はほぼNative Instruments関連のブログです・・・

更に進化したMASCHINE MK3 & KOMPLETE KONTROL MK2!

f:id:ted_di28:20171008180818j:plain

遂に出ましたね、MASCHINE MK3 & KOMPLETE KONTROL MK2。

MASCHINE STUDIO1本でやっと落ち着いたこの1年、おかげさまで最初は右往左往だったビートメイキングも今ではすっかり自在に操作出来るようになり悠々快適なビート生活だったのに、またこんなの出てきた・・・。

MASCHINE MK3はオーディオインターフェイス搭載が大きいのと、あとやっぱサイズ&重量感が良い。パッドがデカくなったのは利点なのかどうか分かりませんが、デスクトップ環境にいまいち納得いかない現状を考えるとこれは確かに魅力。

そもそもディスプレイを搭載してきた時点で、このMK3はもはやSTUDIO越えのフラッグシップ化?って思えるんですが・・・。スマートストリップまであるし、機器直刺しサンプリングも可能だし。シフトボタンなしでダイレクトにアクセス出来るキーボードモードやコード&スケール機能もより快適になりましたね。あと、現行機種でも導入可能なMASCHINE2.6.9の最新アップデートで誕生した「サウンドプレビュー」も便利。

 

f:id:ted_di28:20171008182341j:plain

ちょっとMK3は本気で欲しいですね。

 

一方もうひとつのKOMPLETE KONTROL MK2。

これにもディスプレイが搭載されて、しかも既存DAWAbleton Live、Logic Pro Xなど)のトラックコントロール&ミキシングまで出来てしまうという優れもの。MASCHINE MK3かSTUDIOがあれば、そっちのディスプレイでブラウズ、アレンジ、ミキシングやれば良いだけの話なので、ここの利点や効率性については言及除外します。

総じてKOMPLETE KONTROLに関しては、MK1の方が個人的に好きかも。

ライトガイドの発光部面積もMK1の方が大きくて見やすいし、見た目もかっちょ良いかと。パラメータ操作部の液晶も十分使いやすくて特に不満はなかったので・・・。DAWとの連動が大きなメリットではないでしょうか。

f:id:ted_di28:20171008192648p:plain

シンプルなセットアップに映えるKOMPLETE KONTROL Sキーボード!

 

f:id:ted_di28:20171008193216p:plain

 

まもなく・・・と噂されるMASCHINEバージョン3.0(!)の動向にも注目です。