ted's flava of sounds

最近はほぼNative Instruments関連のブログです・・・

自動でミックスプレイしてくれる新感覚のiOS音楽再生プレイヤー【Serato Pyro】登場!

f:id:ted_di28:20160212101202j:plain

Serato Pyro - Your music, seamlessly mixed.

DJソフトウェアとして定番人気を誇る「Serato DJ」。

その製作元であるSerato社のテクノロジーを駆使した新感覚の音楽再生プレイヤー【Serato Pyro】がiOSアプリとして登場しました。iPhoneiPadiPod Touchで使用可能、価格は無料となっています。iTunesライブラリの他、Spotifyにも対応しています。

【Serato Pyro】はiOSデバイスにあるライブラリーの楽曲を自動でミックスし、まるで自分がDJミックスをしているかのように、非常に精度の高いシームレスな楽曲再生が楽しめます。

どんなものなのか、早速インストールしてみました。

f:id:ted_di28:20160212102003p:plain

起動画面です。

「絶え間ない炎」がコンセプトイメージのようで、表示される「点火する」っていうのが面白いですね。

f:id:ted_di28:20160212102203p:plain

「点火する」と、ライブラリの表示カテゴリが選択出来ます。自分の場合はまず「プレイリスト」から「Jazz Funk」を選んでみました。

このリストの中からオートミックスして聴きたいトラックを選択出来る訳ですが、全部聴きたいという場合は右上の「すべて追加」をタップします。

f:id:ted_di28:20160212102425p:plain

右側にすべてチェックが入るので、下の「完了」をタップします。

 

ここまでが楽曲を聴く前の初期操作で、非常に簡単です。

このアプリでは、DJプレイのようなオートミックスを楽しみたいので、以降は「プレイリスト」の中の「House」を選択してレビューしていきます。

f:id:ted_di28:20160212103601p:plain

先述の「すべて追加」→「完了」をタップするとこのような画面になります。

再生中のトラックは最上部にアートワークと併せて表示されます。

左上の再生ボタンで開始、右上でスキップです。

リストを破棄して選択し直したい時は中央の「✖(クリア)」をタップします。また、「設定」で「テンポを表示」「曲をミックス」をONにしておきます。

f:id:ted_di28:20160212110812p:plain

尚、表示されるトラックは並べ替えが可能です。

f:id:ted_di28:20160212103841p:plain

f:id:ted_di28:20160212103907p:plain

f:id:ted_di28:20160212103931p:plain

という訳で・・・

f:id:ted_di28:20160212104013p:plain

このような感じで最上部にドロップしていくと瞬時にオートミックスされ、切れ目なく再生してくれます。テンポは勿論自動解析され見事に同期します。ダンスミュージック系のように、BPMがグリッド解析しやすいものはビートのテンポをキープしたまま曲を繋いでいきますが、他のジャンルも含め、再生楽曲によっては繋ぎ目にビートディレイのようなエフェクト効果を使用して何ともカッコ良くミックスしてくれたりするものもあります。これは面白い。

f:id:ted_di28:20160212105336p:plain

再生中に「スキップ」を押して次の楽曲を選択するか、又は先述のようにリストから次のトラックをドロップするかによりミックスが開始され、アートワークもゆっくりとスライドしていきます。更なるポイントは画面右上のスキップボタンがメラメラと燃え始め、ミックス中であることを表示します。こういう細かい演出が楽しいです。


Serato Pyro - Technology behind the app

 

レビュー不要な程、操作は簡単で何よりも無料で楽しめるので一度触ってみることをお勧めしたいアプリです。

f:id:ted_di28:20160212110518p:plain

f:id:ted_di28:20160212110601p:plain

f:id:ted_di28:20160212110653p:plain

ジャンルや各楽曲により、多彩なミックスパフォーマンスを体感出来るため、単純に「繋ぐ」だけにとどまらない面白い発見も期待出来そうですね。このような類似アプリが他にあるのかないのか、個人的には「再生プレイヤー」というものにあまり関心がなかったため分からないのですが、安定のSerato社!仕様ということもあり、まずは「神」マーク付けておきます(笑)。