ted's flava of sounds

最近はほぼNative Instruments関連のブログです・・・

Maschine2.3.0 最新アップデート!&悩ましい問題・・・

f:id:ted_di28:20150519143546j:plain

Maschine2の最新アップデート「2.3.0」が配信されていたので概要チェックしてみました。

①DrumSynth【Cymbal】の追加

②DrumSynthに以下新規エンジン追加搭載

・【Breaker】(Snare)

・【High】(Tom)

・【Hybrid】(Hi-Hat)

・【Crash/Ride】(Cymbal)

③新規&改良エフェクト

・Reverbに【Room】と【Hall】の追加

Distortionに【Analog】の追加

・Limiterに【Transparent】の追加

④Komplete Kontrol Sシリーズとの連携強化

 

大まかには以上の4つですが、他にも幾つかのマイナーチェンジがあるようで、その中で気になったのが、アルペジエーターの「Hold(維持)」機能です。Maschine Studioハードウェアでの操作の場合・・・


1. SHIFT + PAD MODE を押してキーボードモードにする。
2. NOTE REPEAT を押したままにしてアルペジエーター機能を有効にする。
3. ボタン 3 HOLD を押してアルペジエーターラッチ機能を起動します。
4. ボタン 2 LOCK を押すと「他のモードにアクセスしても」アルペジオのノート発音が持続する。( ボタン 3 を押してHOLD を起動解除)

となるようです。

 

2.3.0のアップデートの全容は、インストール時に更新上書きされる「Maschine Manual Addendum Japanaese.pdf 」(12ページ~54ページ)に詳しく明記されています。

Windowsの場合のPDFファイル場所は「C:\Program Files\Native Instruments\Maschine 2\Documentation」です。

 

f:id:ted_di28:20150519150838j:plain

Drumsynthは使い勝手が良いのですが、これ以外の全般的なエフェクターに関してはそりゃもう奥が深すぎるので、エンベロープを把握出来て、あとReverbやらChorusやら適当に弄って「あ~こんな感じね・・・」っていうレベルの私のようなど素人には、まだまだ厳しい習得への道のりが立ちはだかっており・・・。

つまりこれから先、Komplete10で「制作の幅を拡げる」のか、Maschine Expansionでキットやパターンの「音の素材を拡げる」のか、非常に悩ましい限りです。

Kompleteについて言えば、

※Komplete10(約¥60,000前後)

39の製品、12,000のサウンド、130 GB以上のインストゥルメントとエフェクト

※Komplete10 Ultimate(約¥120,000前後)

75製品、17,000以上のサウンド、440 GB以上のインストゥルメントとエフェクト

 

ですよ・・・。プロのクリエイターではない一般レベルの人ってどうやってるんだろうか?これ全てを使いこなすのは至難すぎる業ですよね。

機能拡充で、自分が今欲しいと感じるこれらの製品・・・

f:id:ted_di28:20150519152342j:plain

これ単発でいっちゃうと余裕でKomplete10買えちゃうわけですが、例えば「George Duke Soul Treasure」や「Alicia's Keys」はUltimateにしか入ってないし・・・。

・・・Ultimateは今のPCのスペックだとお話にならないのです。

 

まぁとりあえずはエフェクト機能の面とか、学習が先ですね。

今の段階ではMaschine Expansionで好きなジャンルのサウンドを駆使しつつ攻略していこうかという結論です。

あ、ちなみに前回までお話ししていた【Komplete Select】のシリアルナンバーですが、未だに送られてきておらず、先程Native Instrumentsサポートから「今週」には届く旨の連絡がありました。

Maschine Studioを登録したのが5月11日でしたので、約10日程かかる計算です。

広告レビューサイトでは「新規登録すればすぐに使える」なんて書いてますけど、実際はこれだけ待たなくてはならないってことですね。時期的なものもあるらしいですが、現在はこういう状況のようです。せっかちな方は十分ご注意を(笑)。

【Komplete Select】が待てない場合は、一旦通常の同梱DVDインストールキットに記されている【Komplete Selection】(名称が類似してて紛らわしいです)をインストール(付属のシリアルで登録可能)&アクティベートして使用しておき、後日【Komplete Select】のシリアルが届いた時点で上書きインストールすれば良いと思います。内容が被る「Massive」「Reaktor Prism」「Scarbee Mark I」「Solid Bus Comp」の4種はデータが上書き・保存されるので問題ないようです。

 

では。